« 前へ | メインページ | 次へ »

こんにちは!「ネットオフィスで働くテレワーカーたちのブログ」編集スタッフのれんです。

なぜか理由はよく分からないけれど、ずっと願っていることって、ありませんか。例えば、僕の場合なら「境界線に立ちたい」。ずっと昔からそう思ってきました。雨が降っているところと降っていないところ。山と平地の境目。国境、県境などにも心騒ぎます。

アメリカに「フォーコーナーズ」という名所があるそうです。4つの州の境界線が直線で交わっている場所。「だから何なんだ」と言われそうですが、けっこう人気のスポットになっているとか。もちろん僕も行ってみたい!だって、たった4歩でユタ、コロラド、ニューメキシコ、アリゾナを回れるってすごいと思うのです。

そんな僕の目標は、赤道をまたぐこと。赤道こそ境界線の中の境界線、キング・オブ・ボーダーライン。右足は北半球、左足は南半球にあるってあこがれます。

さらに、もっと強い願望があるのです。それは赤道の真下に潜ること。30年来のスキューバダイバーである僕の最大の夢。海の中で揺られているうちに北半球と南半球を行ったり来たり。楽しいと思いませんか?

ボーダーレスと言われている時代だからこそ、境界線は大切だと思うのです。そりゃあ無くなったほうがいいに決まってる境界線もあります。でも、こっちはこっち、あっちはあっち、ときちんと分けることも必要。そう感じたりします。

と理屈をつけてはみたものの、どう考えても「へ理屈」。本当は境界線にこだわる理由はよく分かりません。でも、ドライブしていて、町の境目を越えるたびに「そこに立ちたい」と願っている僕が確かにいます。


テレワーカーたちのブログ編集部
(2010年8月 5日 09:55) | | トラックバック(0)

コメント

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「境界線」についての妙な願望とは?

このブログ記事に対するトラックバックURL:

このブログについて

(株)ワイズスタッフのネットメンバーとして、ネットオフィスで働くテレワーカーたちの情報発信ブログ。全国各地に(海外にも!)住むテレワーカーがチームを組んで仕事する現場からお届けします。テレワークに対する思いやノウハウなど本音の情報を、テレワーカーやSOHO、在宅ワーカーを目指す人に!

ワイズスタッフについて

ネットオフィスとは

おすすめリンク集

株式会社テレワークマネジメント~在宅勤務導入のコンサルティング

qrコード
購読する Powered by Movable Type 4.14