« 前へ | メインページ | 次へ »

こんにちは!「ネットオフィスで働くテレワーカーたちのブログ」編集部のスタッフTです。

「私たちのワークライフバランス」では、ワイズスタッフのネットメンバーやローカルオフィススタッフによるコラムをご紹介します。今回は、弊社の社内メールマガジン・週刊『ワイ・わい・Y's』に掲載した過去のコラムから再掲しています。(2004年7月20日掲載分)

2005年の個人情報保護法完全施行は、企業だけでなく家庭にも情報漏洩に対する安全対策の必要性を認識させました。子どもの危ういネット事情に、親として何ができるか考えさせられます。

☆~~~~☆~~~~☆

【社会】個人情報漏洩事件で思うこと~Y・Cさんの巻~

6月中旬、経済産業省からガイドラインもでましたが、個人情報保護法完全施行まであと半年あまり。今回、個人情報を5000以上もつ事業者が対象なので、多くの会社が見直しを行なう予定だということです。

ここ最近、相次ぐ漏洩事件がおきています。私も被害にあいました。債権の取り立ての封筒を何度も受け取り、連絡をとらないことしか対応方法がないということがわかっていても、警察に相談。答えは、「放っておいてください」でした。インターネットに係わる仕事をしていてもドキドキしてしまうこの手紙。嫌なものです。

そんな折、小学校の娘は、チャットに夢中。ちょっとのぞいてみるとアクセス制限はないし、書きたい放題。娘に、「どんなスケベ爺がみているかわからないよ!」とまず忠告。個人情報を記載しない、悪口や汚い日本語を使わないことをお友達と約束しておいてね。と伝えました。制限しても情報が流れ込んでくるこの時代。正しい知識をもって使って欲しいと願っています。

☆~~~~☆~~~~☆

大人顔負けにインターネットを使っても、子どもの判断力は、所詮年齢相応。小学生のお子さまとの約束は、的を射た安全対策だと思います。「ルールを定め、理由を説明する」「ネット上だけの付き合いでも、友達は大切に」。大人達が守れていないからこそ、いろいろな危険があるのですが、それでも子どもには毅然として教えたいものです。

(当時の編集部)


テレワーカーたちのブログ編集部
(2009年3月 2日 09:55) | | トラックバック(0)

コメント

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【社会】個人情報漏洩事件で思うこと~Y・Cさんの巻~

このブログ記事に対するトラックバックURL:

このブログについて

(株)ワイズスタッフのネットメンバーとして、ネットオフィスで働くテレワーカーたちの情報発信ブログ。全国各地に(海外にも!)住むテレワーカーがチームを組んで仕事する現場からお届けします。テレワークに対する思いやノウハウなど本音の情報を、テレワーカーやSOHO、在宅ワーカーを目指す人に!

ワイズスタッフについて

ネットオフィスとは

おすすめリンク集

株式会社テレワークマネジメント~在宅勤務導入のコンサルティング

qrコード
購読する Powered by Movable Type 4.14