« 前へ | メインページ | 次へ »

こんにちは!「ネットオフィスで働くテレワーカーたちのブログ」編集部のスタッフMです。

「私たちのワークライフバランス」では、ワイズスタッフのネットメンバーによるコラムをご紹介します。今回は、弊社の社内メールマガジン・週刊『ワイ・わい・Y's』に掲載した過去のコラムから再掲しています。(2004年3月30日掲載分)

焼きたての、しかも手作りのあんぱん。おいしく出来上がっているのに、食べてくれる人がいない!?家族で食べ切れない量になるのには、ある事情がありました。

☆~~~~☆~~~~☆

【趣味】あんぱん、焼き立てです!~S・Tさんの巻~

最近、良くも悪くもはまっていること、それはパン作りです。以前から細々と習っていたのですが、ひょんなきっかけから秋に試験を受けることになったのです。課題は山型食パンとあんぱん。今までは、家ではあまり作らず、食パンがなくなっても「ま、いいか」と買っていたのに、最近は「作らなくちゃ」と台所に立っています。 でも、試験の合格基準に達するには道のりは遠く、発酵しすぎ、焼き色がいまいち……外見はいいのに切ってみたらダメ、と一喜一憂状態です(一応焼きたてなので家族用には美味しいですが)。あんぱんの場合、出来上がりを半分に切った時、あんを中心にパンの部分が左右対称、上下のパンは7対3の厚さになっていなければいけないそうで、「ハァー。美味しければいいじゃない」とため息が出てきます。

それよりも今、一番問題なのは、出来上がったあんぱんをどうやってさばくか、ということ。家族でせっせと食べても甘いせいか限界があるし、食いしん坊の私も飽きてきました。いっしょに習っているメンバー達は、職場で配るからその点は大丈夫だけど、作る時間を捻出するのが大変とか。私は在宅のおかげで、パン作りの待ち時間などにパソコンに向かえるけれど、あんぱんを職場で配れない、というのは残念です。はてさて、太らず秋までに上達できるかどうか。

>>編集部より<<

試験となると、あんぱんと言えども甘くはない!?焼き立てのあんぱんを食べる人がいないなんて、もったいない話ですね。メールに焼きたてが添付できたら、ネットメンバーは大喜びするかもしれません。仕事の合間とはいえ、在宅のメリットを活かして、趣味にも前向きにトライするその姿勢、見習いたいです。

(当時の編集部)


テレワーカーたちのブログ編集部
(2009年1月21日 09:55) | | トラックバック(0)

コメント

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【趣味】あんぱん、焼き立てです!~S・Tさんの巻~

このブログ記事に対するトラックバックURL:

このブログについて

(株)ワイズスタッフのネットメンバーとして、ネットオフィスで働くテレワーカーたちの情報発信ブログ。全国各地に(海外にも!)住むテレワーカーがチームを組んで仕事する現場からお届けします。テレワークに対する思いやノウハウなど本音の情報を、テレワーカーやSOHO、在宅ワーカーを目指す人に!

ワイズスタッフについて

ネットオフィスとは

おすすめリンク集

株式会社テレワークマネジメント~在宅勤務導入のコンサルティング

qrコード
購読する Powered by Movable Type 4.14