« 前へ | メインページ | 次へ »

こんにちは!「ネットオフィスで働くテレワーカーたちのブログ」編集部のスタッフKです。

「私たちのワークライフバランス」では、ワイズスタッフネットメンバーによるコラムをご紹介します。今回は、弊社の社内メールマガジン・週刊『ワイ・わい・Y's』に掲載した過去のコラムから再掲しています。(2002年12月10日掲載分)

学生時代、仲間と夢中になって歌った「アカペラ」。誰もが驚くような思い出や、再燃した思いについて熱く語った、読むと歌いたくなってしまうコラムです。

☆~~~~☆~~~~☆

【趣味】アカペラ熱 復活~T・Aさんの巻~

最近、歌が歌いたくてしょうがない。「歌」といってもただの歌ではない。無伴奏で歌う「アカペラ」である。
 
大学時代、アカペラ・サークルに所属していた。今でこそ名が知られるようになったアマチュア時代のゴスペラーズのメンバーと、熱心に「ハモリ」を追求していたこともある。4~6人のメンバーが集まれば、街角だろうが公園だろうが、たちまちその場はステージと化す。初めは楽器が要らない手軽なところに、何となく面白さを感じていただけだったが、次第にそれぞれの個性を持った声が重なって別の声を生み出す不思議さ、いわば自らの体を楽器に、人間の声だけで勝負するという醍醐味にとりつかれてしまっていた。
 
今年、卒業以来中止になっていた母校の学園祭が復活。ステージでは後輩たちがあの頃の自分たちのように、生き生きと歌っていた。また、音楽シーンではゴスペラーズに続くヴォーカルグループが続々と登場。癒し系ブームの風も受けて、ストリート・ミュージックの原点である「アカペラ」もここに来てようやく市民権を得た感がある。嗚呼、ノドがうずうずして、頭の中をハーモニーが駆けめぐる......。
 
メンバーあってのアカペラ、何はともあれメンバー探しから始めなくては。

 
>>編集部より<<

声という楽器が奏でる絶妙なハーモニー。アカペラは、シンプルで贅沢な歌い方ですね。それにしてもゴスペラーズと練習なんて、実力があってこそ。一刻も早くメンバーを募り、素敵な歌声を響かせてください。


テレワーカーたちのブログ編集部
(2008年10月 9日 09:55) | | トラックバック(0)

コメント

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【趣味】アカペラ熱 復活~T・Aさんの巻~

このブログ記事に対するトラックバックURL:

このブログについて

(株)ワイズスタッフのネットメンバーとして、ネットオフィスで働くテレワーカーたちの情報発信ブログ。全国各地に(海外にも!)住むテレワーカーがチームを組んで仕事する現場からお届けします。テレワークに対する思いやノウハウなど本音の情報を、テレワーカーやSOHO、在宅ワーカーを目指す人に!

ワイズスタッフについて

ネットオフィスとは

おすすめリンク集

株式会社テレワークマネジメント~在宅勤務導入のコンサルティング

qrコード
購読する Powered by Movable Type 4.14